たまには部屋をかたづけようよ

部屋を片付けせなあかんと思いつついつも放置プレイ。そんな自分の日々の想いをつづった日記系ブログですよ?

最近書いた記事

はてなブログのリアルタイムプレビューに自分のブログのCSSを適用する方法

はてなブログのエディタの『はてな記法モード』『Markdownモード』で記事を書く際のちょっとしたTipsです。 初めに これら2つの編集モードは『見たままモード』と違い、プレビューしないとブログでの表示イメージが確認できません。そのため”リアルタイムプ…

テーマストア制作用サンプルエントリーをMarkdownモードと見たままモード用に作ってみた

こんばんは。先日、会社の健康診断を受けてきたBのりだーです。そしてその際、胃の検診がありバリウムを飲んだんですが、そのバリウムがなんとイチゴ風味だったんです。 だからバリウムを飲む嫌な気分が、ほんのちょっと安らいで、ほんのちょっとだけ幸せを…

『今しかやれないことを今やる』ということ

Canon IXY 600F ある日の朝の通勤途中のことだった。太陽が昇りつつある東の空をふと見てみると、この写真の風景に出会った。 空は青く、しかしまだ太陽が昇り始めて間もないため、地平線にはまだ朝焼け色が残っている。 このグラデーションがとてもきれいで…

この道を通って家に帰ろう

CONTAX TVS DIGITAL モノクロJPEG撮影 前回のエントリ記事(未来に続く希望の道)の写真を撮った後、停めていた自転車にまたがり帰ろうとした時、その目の前に広がる風景がふと目に留まり、思わず写真に収めたくなった。そうして撮影したのが冒頭の写真だ。 …

未来に続く希望の道

CONTAX TVS DIGITAL モノクロJPEG撮影 ここは前回のエントリ記事(津波被害に抗えなかった木)の場所から500mくらい離れたところにある、海岸沿いの堤防の上から撮った写真だ。 この堤防は東日本大震災の津波で破壊されたのだが、被災後『仙台湾南部海岸堤防…

津波被害に抗えなかった木

CONTAX TVS DIGITAL モノクロJPEG撮影 ほとんど枯れかかってしまっている3本の木。ここは宮城県にある仙台空港そばの風景だ。 (写真中央奥に、波打っている黒い屋根が写っているのがわかるだろうか? ここが仙台空港だ)

置いてきぼりの木馬

DMC-GF1 20mm RAWモノクロ現像 周りには雑草が生い茂った荒地の中、ぽつんと残された木馬。 東日本大震災以前、ここにはアパートがあり、この木馬はそのアパートの小さな遊び場に設置されていたものだ。

逆境に負けない木

IXY 600F ここは宮城県仙台市中心部を流れる広瀬川というところだ(ちなみに写真中央の奥に写っている場所が、市中心部にあたる)

自分が撮りたかったセカイ

DMC-LX3 RAW現像 たまたま朝早く目が覚めた日があった。その時、外は既に明るかったが、日の出はまだのようだった。 窓から外を眺めると少し霧が出ていて、ふと自宅そばの公園の木々を見ると、それらが霧で霞んでいい感じに見えていた。

祖父母の家にあった祠の話

IXY 600F まず最初にお断りしておく。自分はこの写真を明らかな失敗写真だと思っているが、これが今回の話のいいきっかけになると思いあえて載せた。

朝霧に霞む風景

PowerShot G5 RAWモノクロ現像 ある日、起きてみたら外は100m先も見えないくらいの濃霧が出ていた。 こんな濃霧が出るのはあまりなく『これはブログネタになる』と喜び勇んで写真を撮ってきたのがこれ。 ちなみにカラーのままでも良かったのだろうけど、モノ…

『人と出会う』ということ

PowerShot G5 RAWモノクロ現像 出会いとは、不思議なものだ。 普通に過ごしていて、まったく接点がないのであれば、通常はお互いが出会うことは絶対にない。 でも、たった一瞬、ほんのちょっとしたきっかけで、出会いというものが生まれる。

子どもの頃の神社の思い出

DMC-GF1 20mm RAW現像 自分は、子どもの頃から神社の雰囲気が好きだった。 同じ神社でも、神主さんが常駐しているような大きな神社よりも、参拝者があまりいない小さな神社の方が好きだった。 たぶん子どもの頃から1人でいることに慣れていたため、無意識に…

見守る物、前に進む者

PowerShot G5 RAWモノクロ現像 この写真は、いつかは撮ろうと思っていた写真だ。と言っても別に深い意味はない。 単に、今までは撮ってもこの写真の使い道がなかったから撮らなかっただけだ。 でも今は「ブログ」という場が出来たので、何年越しかでやっと撮…

ブログ更新の頻度落とします

自分は飽きっぽい性格をしているので、ブログも1日でも休んじゃったらやらなくなる*1という思いがあって、今までは『何でもいいから、とにかく毎日ブログを更新し続ける』ことをやってきました。 *1:過去に何度もそういうことを経験しているので

巫女のMさん(後編)

【オカルト】【カミカゼエース先輩シリーズ】巫女のMさん(中編4)の続きです。 「ふあー。良く寝た。って、あれ? ここウチじゃないじゃん。そっか、飲みに来てたんだっけ?」「あ、やっと起きてくれましたね。さっきはすみません。自分が店員さんに注文…

巫女のMさん(中編4)

【オカルト】【カミカゼエース先輩シリーズ】巫女のMさん(中編3)の続きです。 「Kさん、Mさんは何のことを言ってるんですか?」「あ、これは自分だけ霊感がないことを言っているんだと思います。以前、私の女系家族の中でMだけ霊感がないことはお話さ…

巫女のMさん(中編3)

【オカルト】【カミカゼエース先輩シリーズ】巫女のMさん(中編2)の続きです。 「で、さっきの話の続きなんだけどさ、今度いつ行くんよ?」「あ、いや、今後はKさんのお婆さんから依頼がないとオカルトスポットには行けないから……。ところでKさん。お婆…

巫女のMさん(中編2)

【オカルト】【カミカゼエース先輩シリーズ】巫女のMさん(中編1)の続きです。 店内に入ると4人用の個室に案内され、自分とS先輩、KさんとMさんがそれぞれ並んで座った。「とりあえずビールでいいですよね? じゃ、生中4つで」 自分が店員さんにそう…

巫女のMさん(中編1)

【オカルト】【カミカゼエース先輩シリーズ】巫女のMさん(前編)の続きです。 あとは妹のMさんを待つだけなのだが、待ち合わせ時間を過ぎてもMさんは来なかった。 もっとも実家から市内中心部に出てくるのに、交通機関を乗り継いでくる必要があるから、…

巫女のMさん(前編)

【オカルト】【カミカゼエース先輩シリーズ】「巫女のMさん」編 今回はオカルトネタはありません。というのもS先輩、Kさん、Kさんの妹のMさん、自分の4人で飲みに行った時の話なので。 あと、これは’08年9月上旬あたりの話です。 それでは本編です。…

○○峠の走り屋(後編)

【オカルト】【カミカゼエース先輩シリーズ】○○峠の走り屋(中編2)の続きです。 後日、S先輩がKさんから聞いたという、今回の事の真相について連絡をくれた。 S先輩がKさんに今回の件の話をしつつ、お札を見せたところ、Kさんからは意外な言葉が返っ…

○○峠の走り屋(中編2)

【オカルト】【カミカゼエース先輩シリーズ】○○峠の走り屋(中編1)の続きです。 そうして自分達は、その場で10分ほど待ってから再び走り出したが、その待っている間は1台の車とも出会うことはなかった。 そして走り出して間もなく、またS先輩が叫んだ…

○○峠の走り屋(中編1)

【オカルト】【カミカゼエース先輩シリーズ】○○峠の走り屋(前編)の続きです。 その時1台の車が駐車場に入ってきた。 自分達は駐車場の端に車を止めていたので、その車まで距離があったのと、周りが暗かったせいでその車種まではよくわからなかった。 しか…

○○峠の走り屋(前編)

【オカルト】【カミカゼエース先輩シリーズ】「○○峠の走り屋」編 前回Kさんがやばい目にあってしまったせいで、Kさんはお婆さん(Kさんの実家の神社の宮司をやっててめっちゃ霊能力が高い)にこっぴどく叱られてしまい、お婆さんから許可が下りるまでKさ…

戦時中の化学兵器実験施設(後編)

【オカルト】【カミカゼエース先輩シリーズ】戦時中の化学兵器実験施設(中編2)の続きです。 「あ、あと、もう一つ、これはさっきのことなんですが……」「さっきのこと?」「あ、あの。なんて言ったらいいんだろう……。あれで私が正気に戻れたんで、一応お礼…

戦時中の化学兵器実験施設(中編2)

【オカルト】【カミカゼエース先輩シリーズ】戦時中の化学兵器実験施設(中編1)の続きです。 急いでその玄関に戻って開けようとしたが、どうやっても開かなかった。「もしかして外に誰かがいて、オレ達が中に入ったのを見て閉じ込めたんじゃないのか?」「…

戦時中の化学兵器実験施設(中編1)

【オカルト】【カミカゼエース先輩シリーズ】戦時中の化学兵器実験施設(前編)の続きです。 「おい、K。なんか霊みたいな気配を感じるか?」「いえ、今のところは特に感じませんね」「とにかく中に入ってみるか。B、入れそうなところ探すから手伝え」 そ…

戦時中の化学兵器実験施設(前編)

【オカルト】【カミカゼエース先輩シリーズ】「戦時中の化学兵器実験施設」編 前回の○○沼でのオカルト話から程なくして、またS先輩からお誘いが来た。「戦時中に化学兵器の実験に使われていた施設があるらしいんだが、今度はそこに行ってみるべ」「えっ、ま…

カミカゼエース先輩の話をしようと思う(あとがき)

【オカルト】【カミカゼエース先輩シリーズ】「カミカゼエース先輩の話をしようと思う」(あとがき) 今回初めて、こういった文章を書いてみたわけですが、率直に言って「結構難しいな」と感じました。 最初は「自分が体験したこと書けばいいんだから、簡単…

カミカゼエース先輩の話をしようと思う(後編)

カミカゼエース先輩の話をしようと思う(中編)の続きです。 後日、改めてS先輩から連絡があった。 S先輩の職場の後輩に霊感の強い女性のKさんという方がいて、その方に自分達の出来事を話したらしい。 そして、ここからはS先輩がKさんから聞いた話だ。

カミカゼエース先輩の話をしようと思う(中編)

カミカゼエース先輩の話をしようと思う(前編)の続きです。 「あれ? ドアロック解除されねぇな」「え、キー使わなきゃ開かないんじゃないですか?」「おまえ、さっきスマートキーの話しただろうが? スマートキーだとキー使わなくても普通はドアノブ触るだ…

カミカゼエース先輩の話をしようと思う(前編)

注)ちょっとオカルト入ってます。 今回は、中学時代の部活の先輩であるSさんにまつわる話をしようと思う。 でも実はS先輩には過去にいろんな意味で困らせられていて、自分としてはS先輩との思い出はある意味黒歴史なのと、ある理由から今さら根掘り葉掘…

はてなブログのテーマストアに「fake the Gridly」を投稿しました

数日前に作成して以来、自分のブログでこのテーマを運用してみて、ある程度仕様が固まったので、fake the Gridly - テーマ ストアに投稿することにしました。 「Gridly」テーマとは? このテーマは、本来はWordPress用テーマである「Gridly」(Gridly Theme …

自分にとってappleは「憎さ余って可愛さ百倍」?

今回は、完全に個人的な好みなので、かなり偏見も入っていますが、ご了承ください。 自分にとって10年くらい前まではapple製品は特に必要なかったし、興味もなかったんだよね。 当時、Macはまだまだ高かったし、iPodも3~5万くらいで、iTunesもまだiTunesス…

ちょ、後輩!お米にわいた虫の話するとき嬉しそうに話すんじゃねーよ!

この前、会社でお米の保存方法について話題になったことがあった。 きっかけは一人暮らししている職場の後輩が、お米に虫がわいたという話から。 「この前、お米を炊こうとして保存してたお米の袋あけたら、中に虫がいたんですよ!でも捨てるのももったいな…

とりあえず気が向いたので、ブログのデザインテーマを作ってみました

いきなりですが、昨日からデザインテーマを全面的に変えてみました。 みなさんのブログのデザインテーマを拝見させてもらっていると、結構白地ベースのテーマを使われている方が多いのが目に留まったんですね。 それと自分はテーマのCSSをいろいろいじってし…

竹シーツの保管場所も保管方法も必要なし!竹シーツは通年使おうよ

今回は竹シーツのちょっとしたネタです。 竹シーツを使ったことがある方はご存知だと思いますが、竹シーツって、意外と保管場所や保管方法を選ぶんですよね。 折りたたむにしてもかさばって場所をとるし、下手なところに保管しておくとカビたりしてやっかい…

ある少女がGoogle 4 Doodleのデザインコンテストに応募した作品に感動した話

「子どもの感性や発想力はすばらしい」 先日のIchiro Wada (id:yumejitsugen1)さんのブログ記事 他者の評価を期待すると、いかに創造性をしぼませてしまうかがわかる傑作動画 - ICHIROYAのブログ を読ませていただいた際、子どもが実にのびのびと自分の思い…

ラジオで音楽だけ聴きたい?それならインターネットラジオがありますよ

注)この記事は「インターネットラジオって聴いたことないんだけど?」という方むけに作成してます。 この記事を「インターネットラジオ」というものに触れてもらえるきっかけとして書いたものなので、既に聴かれている方には、特に得られるような情報はない…

FEPの切り替えミスを減らすにはMac切り替え方式をお勧めするよ

自分がWindowsを使っている時、日本語/半角英数の入力モードを切り替え忘れて、日本語で入力しているつもりが半角英数のままだったりして、イライラすることがよくあるんだよね。 Windowsのフリーソフトには、日本語入力モードの時にカーソルの色を変えたり…

折り畳みじゃない16インチのミニベロを探して三千里?

自分のチャリネタ第4弾。最後はミニベロ編。 ミニベロっていうのは、小径タイヤ(20インチ前後)がついた小さい自転車のことを言うんだけど、自分の場合ミニベロを買った最大の理由は「車に積みたい」から。

Tシャツの角型ハンガーでの干し方って逆さ吊るしがいいですよ?

今回は、洗濯物干しネタです。 自分はTシャツやトレーナーなどを干す時にはワイヤーハンガーを使わないで、角型ハンガー(洗濯バサミがいっぱいついた角型のやつ)を使ってるんですよ。 だって、Tシャツをワイヤーハンガー使って普通に干しちゃうと、首周り…

津波でボロボロになってしまった車のおもちゃ

先日、自宅の物置を片付けている時に、ふと目に留まったものがあった。それは自分にとってとても懐かしく、とても思い入れのあるものだった。 今回は、そのことについて語ろうと思う。 ここからは、つい2年前、東日本大震災の津波で自宅と実家が被災して、そ…

ゆうちょATMのちょっとした気配りに感心した話

今回のエントリ記事では「相手の立場に立って考える」ということについて語ってみる。 最近は、ATMなど暗証番号を入力する必要がある機械には、その機械の正面に小さい鏡が付いているものがあるよね。

悪質ドライバーへ。車道を走っているロードバイクはそんなに邪魔か?

これ、ブログに書いても仕方がないことなんだけど、あまりにも頭に来たので、あえて書かせていただく。 まず一番言いたいことから。 「悪質ドライバーへ。こっちがロードバイクで車道を走っている時に、わざと幅寄せして、ぎりぎりの間隔で追い抜いていくの…

マスコミはいつまでも東日本大震災の被災者ばかり特別扱いすんな

ブログは「言いたいことがある人だけ生き残る」マラソンレース - Hagex-day info ブログは「言いたいことがない人は生き残らない」 - ARTIFACT@ハテナ系 これらのブログを読ませていただいて、自分もインスパイア*1されるものがあったので今回のエントリ記事…

ツノって言うなぁぁ バーセンターバーと言えぇぇ

憤慨しつつ始まった今回のチャリネタは、バーセンターバーについてです。バーセンターバーって何?って人がいたら、追々説明するのでちょっと待ってね。 ちなみに、タイトルの意味は決して 「そのハンドルについてるの、まるでメスクワガタのツノみたいだよ…

扇風機と霧吹きを使うだけで夏の暑さ対策はばっちりだぜ!

毎日異常とも言える暑い日が続いているけど、こう暑いとぐったりしちゃうよね。 早く涼しくならないかなぁと思うんだけど、暑いものはどうしようもなく、暑さ及び、熱中症対策として何か考えなきゃならない。 それでね、こんな暑い時は、いい方法があるんで…

退院してからあっという間に以前の生活に戻れた

**8/10(土)退院:10日ぶりにやっと自宅に帰ってこれた! 病院での最後の食事である朝食を終え、これまた最後の診察を終えて、後は退院を待つばかりとなった。

↑ページトップへ