読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たまには部屋をかたづけようよ

部屋を片付けせなあかんと思いつついつも放置プレイ。そんな自分の日々の想いをつづった日記系ブログですよ?

最近書いた記事

扇風機と霧吹きを使うだけで夏の暑さ対策はばっちりだぜ!

f:id:BNorider:20130811060936j:plain 毎日異常とも言える暑い日が続いているけど、こう暑いとぐったりしちゃうよね。

 早く涼しくならないかなぁと思うんだけど、暑いものはどうしようもなく、暑さ及び、熱中症対策として何か考えなきゃならない。


 それでね、こんな暑い時は、いい方法があるんですよ。

 それは霧吹きを使う!

 「でも、霧吹き使ってどうすんのよ?まさか部屋中に水を吹きかけるなんて言うんじゃないだろうな?」なんて思う?

 違いますよぉ。

 それじゃ湿度が上がるだけでって、より一層蒸し暑くなるだけです。


 そこで種明かし。

 以前のエントリ記事(扇風機だけで寝苦しい夜の寝付きを良くし快眠を得る「+α」の方法)でも紹介した方法なんだけど、ここで改めて紹介させてもらうよ。

 「気化熱」というのをご存知ですよね。それを利用するんです。

 そのためには「霧吹き」を使って、直接自分の体に水を吹きかけるんですよ。

扇風機だけで寝苦しい夜の寝付きを良くし快眠を得る「+α」の方法 - たまには部屋をかたづけようよ

 ということ。

 以前のエントリ記事では寝る時のことを書いてるけど、これを昼間に応用しただけ。

 詳細なことは、ぜひ以前のエントリ記事を参照していただきたい!


 そして吹きかけた後に扇風機にあたるんですよ。


 「こんな蒸し暑い日に、体に水かけたらもっとムシムシするだろjk」と思うのであれば、だまされたと思ってやってみてくださいよ。


 ただし、肌の露出が多くなければ水をかけるのは無理だし、かけた後に扇風機にあたらないとまったく意味ないけど、

 それさえ守れば普通に扇風機にあたるより絶対に涼しいから。

 これに慣れたら、もう霧吹き手放せなくなるよ!


 これで夏の暑さ対策はばっちりだぜ!と断言しよう。


P.S.
 自分も今、上半身裸になって、これを実践してたりするしね(笑)


広告を非表示にする

↑ページトップへ