読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たまには部屋をかたづけようよ

部屋を片付けせなあかんと思いつついつも放置プレイ。そんな自分の日々の想いをつづった日記系ブログですよ?

最近書いた記事

なぜ自分のブログの検索結果にサイトリンクがついたのか?

 ブログに限らず、なんでもそうだと思うんだけど、やはり「継続は力なり」だなと思った話。


 この前、ふと思い立って自分のブログ名でググってみたら、ブログの検索結果にサイトリンクがついててびっくりした。

 サイトリンクってのはこんなやつ↓で、検索結果の下に表示されるサイト内のリンクのリストのこと

f:id:BNorider:20130627054218p:plain

 以前は当然サイトリンクなんてついていなくて、ブログ名の1行表示のみだったから、知らないうちにサイトリンクついててびっくりした、というわけ。


 なぜサイトリンクがつくようになったのか気になったのでググってみたら、サイトリンクを出す第一条件としては「そのキーワードで検索結果1位」をとることらしい。

 そりゃ他にこんな名前のキーワードないだろうからね。そういう意味では、自分の意図したところではあるんで良かった。

 だって、他のブログの名前と、自分のブログ名がかぶっているようなのだと嫌じゃん。真似すんなよって(笑)
 (実際は自分が真似した方かもしれんけど。笑)


 他には、ある程度そのサイトにアクセスがあるとか、いろいろ条件があるようだけど、場合によってはサイトリンクがつくことはなかなか難しいことでもあるようだ。
 もっともこれが表示されたからといって、あくまでも「他よりは目立つよ」ってレベルなので、これでアクセス数があがるというわけではないんだけどね。


 でも、これって今までブログを続けてきた成果なんだろうな、と思った。

 ブログを続けて1ヶ月半くらい。ほぼ毎日更新し続けて、サイドバーの「PVが多いおすすめ記事」にあるとおり、そこそこPVが増えてきたエントリ記事もある。

 ただ、PVが増えているのは、主に情報提供系のエントリ記事だけで、それ以外はさっぱり。
 自分のブログみたいな日記系ブログだと、よっぽど文章が優れていない限り、基本的にアクセスって増えないんだよね。
 だって、人がネットに求めているのは「自分に有用な情報」なんであって、こんな個人的な日記を読もうと思っているわけじゃないから。


 でも、サイトリンクがついた、ということはgoogle先生に「自分のブログの存在を認めてもらえた」という証でもあるので、これは率直に言って嬉しい。


 今まで地道に努力してきたことが、例えどんな形であろうとも結果として見えるってことは、気分的に報われるじゃない。
 だから冒頭でも書いたとおり「継続は力なり」だなぁと思った次第です。


 あ、あとね。上記画像でブログ名の下にコメントみたいなの入っていると思うけど、これは自分で設定したものなんですよ。

 はてなブログの「設定」→「詳細設定」タブの「検索エンジン最適化」にある「ブログの概要」に入れてた文章で、自分はこのブログのアピールポイントを入れておきました。

 はてなブロガーさんで、もしここに何も入力していない人がいたら、ぜひそのブログのアピールポイントを入れておくことをお勧めします。
 
 そうでないとgoogle先生が適当に表示内容を決めてしまい、そのブログが何を特徴としているのかわかりにくくなるよ。
 せっかくなので有効活用しましょう。

 (ただ設定したからといってもすぐ表示されるようになるものではないです。あくまでも検索結果に表示されるものなのでちょっと時間がかかります)


広告を非表示にする

↑ページトップへ