たまには部屋をかたづけようよ

部屋を片付けせなあかんと思いつついつも放置プレイ。そんな自分の日々の想いをつづった日記系ブログですよ?

最近書いた記事

アジサイは土壌の酸性度が高いと何色になるでしょう?

 アジサイの色って、植えている場所の土壌の酸性度によって決まるっていうのは知っていたんだけど「酸性度が高い場合に何色になるのか」というのを勘違いしてた。

 自分は理科の実験で使ったリトマス試験紙のイメージで、てっきりアジサイも酸性度が高いと赤色、アルカリ度が高いと青色になると思っていたら、まったく逆だった。
 酸性度が高いと「青色」になって、中性だったりアルカリ度が高いと「赤色」になるんだってさ。

 これを知ったときは「へー」ボタン連打状態でしたねぇ。


 ま、それはともかく。

 ここからは自宅の庭のアジサイの話になるんだけど、おもしろいことに植えているところが数mも違わないのに、それぞれ色が違うんだよね。
 赤色、青色はもちろんなんだけど、不思議なことに白色もあるんだよ。

 以下、自宅の庭のアジサイです。ちなみにうちのアジサイは遅咲きで、先日満開になったばかりなんですよ。


 まずは青色のアジサイから。

f:id:BNorider:20130705134528j:plain
DMC-LX3 RAW現像

f:id:BNorider:20130705134430j:plain
DMC-LX3 RAW現像
 

 次は、赤いアジサイですよ。

f:id:BNorider:20130705134604j:plain
DMC-LX3 RAW現像

f:id:BNorider:20130705134729j:plain
DMC-LX3 RAW現像

f:id:BNorider:20130705134632j:plain
DMC-LX3 RAW現像

 今度は白いアジサイ

f:id:BNorider:20130705134511j:plain
DMC-LX3 RAW現像

 こっちは同じ白だけど「ガクアジサイ」ですね。

f:id:BNorider:20130705134835j:plain
DMC-LX3 RAW現像


 それで白色ってのは、これまたリトマス試験紙の理屈で、土壌が中性なんだろうなと勝手に解釈してたけど、上記の理屈からいうとそういうわけでもないようなので、品種によるものなのだろうね。

 だから、うちのアジサイは色のバリエーションがあって、見ててとてもきれいで楽しい。
 これからも、こうやって毎年自分を楽しませてくれるといいなぁ、と期待してます。


 梅雨の時期って、じめじめした、いや~な季節だけど、アジサイはそんなじめじめした気分を少しでも忘れさせてくれる、唯一の清涼剤だよね。


広告を非表示にする

↑ページトップへ