読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たまには部屋をかたづけようよ

部屋を片付けせなあかんと思いつついつも放置プレイ。そんな自分の日々の想いをつづった日記系ブログですよ?

最近書いた記事

相手の名前を間違えることほど失礼なことはない

 仕事関係の人の名前を呼び間違えてたことに気づいて焦りまくった件です。

 自分は「相手の名前を間違えることほど失礼なことはない」と常々思っていて、名前の呼び方はもちろん、その名前を書くときもその漢字まですごく気を使ってた方なんだけど、やってしまいました。

 その方は、自分が会議で東京出張の時くらいしかお会いしない方なのだが、もう4,5年くらい前から知っていて、ちょくちょく話もしたことがある。ただ、あまり名前を呼ぶ機会というのものがなく、たまにしか呼んだことはなかった。

 その方の苗字の漢字は、特別難しい漢字とかじゃなく、ごく一般的な漢字2つの組み合わせの苗字だったわけです。仮に○○さんとします。

 確かに呼ぶ機会は少なかったけれど、自分は「○○さん」と直接本人に向かって呼んだこともある。
 でもその時は本人からは何もフォローがなかったし、普通ならどう見ても○○としか読めない漢字の組み合わせだったので、自分は今まで全然気にしたことはなかった。

 でもある時、他の方が、自分はすっかり「○○さん」だと思っていた方に向かって、明らかに「△△さん」と呼んだことがあった。そこで、はたと気づいたわけですよ。

 「あれ?もしかして自分は今まで名前呼び間違えてた?」って。

 それで、後で確かめてみたら、本当に△△さんだった・・・orz。

 しかもね。その方って自分より年上の方だったんだよね。めっちゃ、やべーです(大汗)


 でもね。言い訳するわけじゃないけど、あの苗字絶対△△って読めないって。
 だって、その苗字のそれぞれの漢字を辞書で調べても、そんな読みなんてないんだよ。
 むしろ「何でそんな読みになるんだよ」ってつっこみたくなるくらいなんだよ!

 #「言い訳するわけじゃない」といいつつも、思わず力が入ってしまった・・・。


 もっとも、以前自分から○○と呼ばれた時にその方から何もフォローがなかったのは、おそらく「あー、またか」くらいに思っていて
 「自分が呼ばれたんだ、ということはわかってるし、つっこむのもめんどくさいのでスルーしとけ」という感じで、大して気にしていなかったのかも知れない。

 というか、むしろそうであって欲しいと切に願うところでございます。

 名前を呼び間違っていたことを謝ろうにも、今さら蒸し返すのもアレなので、今さら本人には言えません。

 なので、こんなところで申し訳ありませんが懺悔させてください。

 △△さん。今まで名前を呼び間違えてしまってて、すみませんでした。
<(_ _)>
 


広告を非表示にする

↑ページトップへ