たまには部屋をかたづけようよ

部屋を片付けせなあかんと思いつついつも放置プレイ。そんな自分の日々の想いをつづった日記系ブログですよ?

最近書いた記事

開き直ることも大事

 自分は何でも「続けることが大事」だと思っているので、できるだけこのブログも毎日書き続けようと努力しているんだけど、やはりネタが尽きる時もある。
 こうなると焦ってしまって、よけいにネタがでてこなくなるんだよね。

 これって、夜眠れない時に似てる。早く寝なきゃと思えば思うほど、眠れなくなるって、アレ。

 自分もそういう眠れない時があって、その時は「眠れないなら、もうこのまま朝まで起きててやる!」と、明かりをつけて本を読んだりしてるんだけど、逆にその方が眠れる(つまり寝落ち)ことが多いんだよね。

 あれって何でなんだろうね?開き直ることが大きいのかな?
 このエントリも、特にネタも目的もなく書き始めたんだけど、一応なんとか書けてる(?)し、行き詰った時は開き直ることも大事ということなのかもしれない。

 でもブログの場合はどんなつまらないネタでも書いた限りはエントリとして残ってしまうし、あまりにつまらないこと書いちゃうと後で「何でこんなの書いたんだ?」って思ってしまうかもしれない。
 なので、そう思わなくて済むような内容にはしておくか(って、ここでハードルあげてどうすんだよ!)


 そうそう「ハードルをあげる」で思い出したんだけど、いつもこうやって自分でハードルあげちゃうタイプなんだよ。

 例えば、車である目的地まで行く場合、たまたま信号待ちとか渋滞とかなくて普段よりも速く着けちゃう時ってあるよね。でもそれってほんとにめったにないことなんだけど、自分の場合それを基準にしちゃう。

 だから、次に同じ目的地に向かった時に、その時より遅かったりすると焦ってイライラしたりしちゃうんだよね。前は速く着けたんだから、それより遅いのは許せんって感じで。

 別にそんなイレギュラーなパターンを基準しなきゃいい話なんだけど、時間とか回数とかって、数字で見えちゃうからどうしても比較してしまうんだよね。


 まぁ、それ言っちゃうとこのブログもそうで「ブログの概要*1」のところに「継続日数」なんて、ハードルを上げる要素満載の余計な数字があるもんで、自分的にはこれが気になって、気になってしようがない。

 この数字があるせいで「ここまで継続日数増えている*2んだから、やめてしまったらまた1日にもどってしまう!!」という強迫観念的な思いがでてきて、無理やり続けようとしちゃうんよ。

 自分からすればこれは、はてなブログの罠としか思えない(笑)

 これ自分的には、ほんとに無くして欲しいんですけど・・・。あるいは非表示にできるとか。ほんとにこういう数字は勘弁してほしいっす。


 それにね。たまにこのブログを見に来てくれている人もいるかもしれないけど、その人からすれば前回来たときからの続きの記事が多すぎると、読むのも嫌になってしまって最近のやつ読んだだけで終わらせちゃうことだってあるだろうからね。

 読む方の立場を考えると、毎日記事をアップすることによって記事が多くなりすぎるのも良くないんだよね。


 書くほうも大変なら、読むほうも大変って、これじゃLOSE-LOSEの関係になってしまうじゃないか。これは自分の本意ではないぞ。

 うーん。やっぱりこの解決方法も「できないものは、できない」って開き直るのが一番なんだろうね。




 と、気づいたら、ろくなネタもなかったのにこんなに書けてしまった。これも開き直り効果なんでしょうか・・・(汗

 これでまた「継続日数」も1日アップしてさらにハードルが上がる。そんな無限ループ的な日々がこれからも続くのであった・・・orz。

 よし!こうなったら命尽きるまで継続日数アップし続けてやる~!(これも開き直り?)


*1:これはブログの管理画面のことで、ブログ主しか見られません

*2:ちなみに今日時点で30日

広告を非表示にする

↑ページトップへ