読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たまには部屋をかたづけようよ

部屋を片付けせなあかんと思いつついつも放置プレイ。そんな自分の日々の想いをつづった日記系ブログですよ?

最近書いた記事

休職して体重が減ったはいいが・・・

 自分は、毎朝体重を計り、その値をgoogleスプレッドシートで管理しているのだが、ちょっと気になったので休職前(~4/30)と現在(5/31時点)とで、どのくらい体重が変わったのか調べてみた。

f:id:BNorider:20130531100920p:plain

 食べる物は大して変わってはいない*1のだが、休職前までは大体68.5kgくらいだったのが、今は65.9kgまで落ちてしまっている。

 ちなみに「5日移動平均線」というのは過去5日間の値の平均を取って出した値のこと。よく株価チャートなどで使われている。
 体重って日によって±1kgぐらいの幅があるので、こっちの方がブレが少なくてわかりやすいのだ。

f:id:BNorider:20130531100921p:plain

 こっちは筋肉量の値。ただ筋肉量の絶対値は使う体脂肪計によって大幅に変わるため、全然あてにならないので無視してほしい。見て欲しいのは相対値の方。1.7kgくらい減ってしまっている。

 つまり、減った体重2.6kgのうち、ぜい肉は0.9kg減ったけど、筋肉量は1.7kgも減ってしまったということ。

 通勤していない分食べる量は意識して減らしたので、そのおかげでぜい肉は減ってくれた。でもそれ以上に筋肉量の減少の方が大きかったのは想定外だった。

 運動量が減る分を極力補うため、休職中も毎日1万歩以上歩くようにしていたが、そもそも負荷がかかるような歩き方はしていないし、それ以外の運動はしていなかったからなぁ。

 体重落ちるのは全然構わないが、筋肉量が減るのは「基礎代謝が落ちる」=「太りやすくなる」ということなのでまずいなぁ。なんとかしなきゃ。

 6/3からは復職するので、これがいい方へ変わってくれるといいのだが。


*1:ただ通勤していない分、食べる量は減らした

広告を非表示にする

↑ページトップへ