たまには部屋をかたづけようよ

部屋を片付けせなあかんと思いつついつも放置プレイ。そんな自分の日々の想いをつづった日記系ブログですよ?

最近書いた記事

子どもの頃の神社の思い出

f:id:BNorider:20130526163229j:plain
DMC-GF1 20mm RAW現像
 自分は、子どもの頃から神社の雰囲気が好きだった。

 同じ神社でも、神主さんが常駐しているような大きな神社よりも、参拝者があまりいない小さな神社の方が好きだった。
 たぶん子どもの頃から1人でいることに慣れていたため、無意識に人が少ないところを選んでいたのかもしれない。

続きを読む
広告を非表示にする

見守る物、前に進む者

f:id:BNorider:20130520150846j:plain
PowerShot G5 RAWモノクロ現像
 この写真は、いつかは撮ろうと思っていた写真だ。と言っても別に深い意味はない。
 単に、今までは撮ってもこの写真の使い道がなかったから撮らなかっただけだ。

 でも今は「ブログ」という場が出来たので、何年越しかでやっと撮ることができた。そんなブログにちょっと感謝だな。

続きを読む
広告を非表示にする

いずれアヤメかカキツバタ

f:id:BNorider:20130524162057j:plain
DMC-GF1 20mm RAW現像
 歩道を歩いている時に、ふとこの花に目が止まった。

 あれ?これって、アヤメ?カキツバタ

 有名なことわざに「いずれ菖蒲(アヤメ)か杜若(カキツバタ)」というものがある。
 意味についての詳細はこのエントリの主旨ではないので割愛するが、ことわざにもなるくらいアヤメとカキツバタは似ているので、この時点では自分には判別できなかった。

続きを読む
広告を非表示にする

「人は一人では生きていけない」の意味

f:id:BNorider:20130521103652j:plain
PowerShot G5 RAW現像
 今年もツツジが咲く時期がやってきた。ツツジに限らず、花はいつ見てもきれいでいいものだ。

 冬の間はまるで枯れてしまっているかのように見える花々。どんなに寒くとも、雪が積もろうとも、ひたすら冬の寒さにじっと耐えている。
 そしてやがて春が訪れ、待ってましたとばかりに、我先と一斉に咲く花々。

 毎年繰り返されるその営みに、植物の生命力のすごさというものを感じざるを得ない。

続きを読む
広告を非表示にする

DMC-LX3でRAW画像とJPEG画像を比較してみた

 「RAW撮影だと手間はかかるが、自分の好きな画を作ることが出来るよ」ということを実験してみました。


 ※最初にお断りしておきますが、デジカメの撮影効果モード(スタンダード、ダイナミックモードとか)や、自分がRAW現像でどこまでいじるかで、まったく結果が異なるので、ここでの比較結果はあくまでも参考程度でお願いします。

続きを読む
広告を非表示にする

↑ページトップへ